Loading...
ソーラーパネル相談会2019-09-20T14:03:00+00:00
Photo:Tomoki Fuse

- 疑問に答える相談会 -
雪国での屋根ソーラーパネル設置の可能性

日程:2019年10月6日(日)

時間: 14:00-16:30 (Open 13:30)

場所:白馬ノルウェービレッジ MAP

料金:参加費無料・予約不要

講師:

高橋真樹 氏(ノンフィクションライター/ジャーナリスト)
浅輪剛博 氏(自然エネルギー信州ネット事務局長)
丸山浩司 
(シバクサ電器/ 新エネルギー革命会理事/自然エネルギー信州ネット会員)

5月に白馬村で開催した「気候変動&地域経済」シンポジウム。もっとも効果的な気候変動対策として自然エネルギーへの転換の重要性が語られた一方で、参加者のアンケートからは太陽光発電への期待と不安、様々な疑問が伺えました。
「冬の大雪に耐えられるのかな?」「廃棄物の環境負荷は?」など、太陽光発電の心配、不安にお答えします。イベント後には、積雪地域での設置実績がある専門業者さんへの個別相談もできます。
太陽光発電にまつわるモヤモヤを解消し、「エネルギーシフトで冬を守る」一歩を踏み出しませんか。専門家の話を詳しく聞けるまたとないチャンスです。たくさんのご参加をお待ちしています。

イベント内容

・気候変動/地球温暖化と再生可能エネルギー
・太陽光発電は本当に環境に良いか?
・積雪地域での太陽光発電設置へのアドバイス
・太陽光発電の買取制度や経済性
・Q & A、個別相談会

講師

高橋真樹 氏
高橋真樹 氏
(ノンフィクションライター/映画「おだやかな革命」アドバイザー)
丸山浩司 氏
丸山浩司 氏
(シバクサ電器/ 新エネルギー革命会 理事/自然エネルギー信州ネット会員)
浅輪剛博 氏
浅輪剛博 氏
(自然エネルギー信州ネット事務局長)

共催:Protect Our Winters Japan、自然エネルギー信州ネット、Hakuba SDGs Lab

            

後援・協力:シバクサ電器、しくみ株式会社、Patagonia


このイベントは「積水ハウスマッチングプログラム」の支援を受けて開催しています。

この先も滑り続けるために…

私たちは気候変動による影響を理解したはじめての世代であると同時に、その脅威に対処できる最後の世代でもあります。変わらずに滑り続けられる冬を選ぶのも、雪のない長く暗い冬を選ぶのも、全ては私たちの行動次第です。まさに今が行動を起こすとき。

サポーターになる
TAKE ACTION